ここから本文です

出馬報道の石田純一、すみれから「死なないで」と心配される

デイリースポーツ 7月11日(月)9時49分配信

 条件付きで都知事選出馬に意欲を見せているタレントの石田純一(62)が11日、TBS系「白熱ライブ ビビット」の直撃取材に、娘でタレントのすみれから「死なないでね」と心配されていることを明かした。

 番組では、条件付きの出馬を宣言した石田の週末に密着。その中で、最初の妻との間に生まれた長男で俳優のいしだ壱成(41)、2度目の結婚となる女優の松原千明との間に生まれた女優・すみれ(25)の話題に言及した。

 石田によると、壱成は「もうなんて言っていいか分からないって。普通に心配してくれています」と、父親の突然の行動に困惑しながら、心配しているという。

 また、すみれについても「心配してますよね…。大丈夫?と。死なないでねと」と、壱成よりも更に心配している様子を明かした。

 番組では、現在の妻であるタレントでプロゴルファーの東尾理子にも直撃。「妻として夫のやりたいことを支えてあげたいが、できれば出馬してほしくない」という従来の意見を改めて訴えていた。

最終更新:7月13日(水)21時3分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。