ここから本文です

スバル フォレスター に特別仕様車、ステアリングヒーターを初採用

レスポンス 7月11日(月)12時47分配信

富士重工業は、スバル初のボクサー(水平対向)エンジン搭載車『スバル1000』発売50周年を記念した特別仕様車の第2弾としてフォレスターに「ブラウンレザー セレクション」を設定し、7月11日より販売を開始した。

[関連写真]

特別仕様車は、「2.0i S-リミテッド」と「2.0XT EyeSight」をベースに、専用インテリアを採用。本革シートをはじめインテリア各部をブラウンでコーディネートすることで、上質感と特別感の感じられる室内を実現した。

また本革巻ステアリングホイールにはヒーター機能をスバルとして初採用。さらにパワーリヤゲート、アドバンスドセイフティパッケージを標準装備し、本格SUVとしての機能性と安全性を高めた。

価格は2.0i S-リミテッドが313万2000円、2.0XT EyeSightが331万2360円。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7月11日(月)12時47分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]