ここから本文です

夏のボーナス、新入社員はどのくらいもらっている?

ITmedia ビジネスオンライン 7月11日(月)10時12分配信

 この春就職した新入社員は、夏のボーナスをどのくらいもらっているのだろうか。東証1部・2部に上場している企業を中心に聞いたところ、「何らかの形で支給する」と答えた企業は89.7%に対し「支給しない」は7.6%であることが、産労総合研究所の調査で分かった。

【初任給の引き上げ状況】

 「何らかの形で支給する」と答えた企業に、支給方法を聞いたところ「一定額(寸志など)」(60.0%)がトップ。次いで「在籍期間の日割り計算で支給」(16.5%)、「日割り以外の一定割合で支給」(13.8%)、「日割り+一定割合または一定額」(1.9%)と続いた。

 では夏のボーナスをどのくらい支給しているのだろうか。大学卒で平均8万8905円、高校卒で7万1950円。前年と比べると、大学卒(8万8879円)はほぼ同じ、高校卒は5419円増加した。

 ちなみに新入社員の初任給は、大学卒で平均20万4703円(前年比0.31%増)、高校卒で16万4717円(同0.37%増)。「初任給を引き上げた」企業は、前年の37.9%から4.1ポイント減の33.8%。時系列でみると、10年前の2006年とほぼ同じ割合だった。

最終更新:7月11日(月)10時12分

ITmedia ビジネスオンライン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]