ここから本文です

細田守監督「バケモノの子」初の地上波放送は7月22日夜9時からに決定 放送時間延長の本編ノーカット放送!

ねとらぼ 7月11日(月)10時30分配信

 今夏、地上波で初放送されることが決まっていた細田守監督の映画「バケモノの子」の放送日が、7月22日夜9時からに決定しました。日テレの金曜ロードSHOW!で放送されます。

【本編ノーカット放送!】

 同作は、2015年7月に公開された、細田守監督の最新作。人間界「渋谷」とバケモノ界「渋天街(じゅうてんがい)」を舞台に、ひとりぼっちの少年とひとりぼっちのバケモノが出会う物語です。バケモノ役を役所広司さん、その弟子となる「九太(きゅうた)」の少年期を宮崎あおいさん、青年期を染谷将太さんが演じました。

 今回の放送は、放送時間を延長しての本編ノーカット放送になるとのこと。

最終更新:7月11日(月)10時30分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。