ここから本文です

圧倒的な画力の低さで描く群馬ネタ満載の新連載、ジャンプ+で

コミックナタリー 7月11日(月)16時16分配信

ブーメランパンツ野郎の新連載「群馬アイドル神話 馬セブン」が、本日7月11日に少年ジャンプ+にて始動した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「群馬アイドル神話 馬セブン」はアイドル事務所で働く青年・小宮が、アイドルの卵を探し求めて群馬県の山奥を訪れる場面からスタート。山中で焼きまんじゅうを求める山賊の襲撃に遭った小宮は、仮面を付けた謎の人物に助けられ……。

群馬のローカルネタを織り交ぜて描かれる本作。担当編集者は「その画力の圧倒的な低さもさることながら、そのあまりにもな群馬県ネタ満載の内容。正に”クソ漫画”としか言えないこの作品、なぜジャンプ+で新連載になったのか、集英社社内でも疑問と疑惑の声が上がっています」とコメントを寄せた。

最終更新:7月11日(月)16時16分

コミックナタリー