ここから本文です

「斉木楠雄のΨ難」が3DS用ゲームに!スタッフロールに名前載るキャンペーンも

コミックナタリー 7月11日(月)17時9分配信

麻生周一原作によるテレビアニメ「斉木楠雄のΨ難」を題材にしたゲーム「斉木楠雄のΨ難 史上Ψ大のΨ難!?」が、ニンテンドー3DS用に発売されることが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「もしも超能力が使えたら……」という妄想を実現できるというこのゲーム。普段眠っている能力を呼び起こす「超能力訓練機能」も実装される。詳細は追って発表される続報を待とう。

なお「斉木楠雄のΨ難 史上Ψ大のΨ難!?」の公式サイトでは「もしも超能力が使えたら何をする!?」をテーマに、一般からの投稿を募集。さまざまな賞が用意され、受賞者はゲームのスタッフロールにニックネームが掲載される。応募期間は本日7月11日から9月11日まで。

「斉木楠雄のΨ難」は、ありとあらゆる超能力を持って生まれた高校生の斉木楠雄を主人公に据え、彼が通う高校の個性的な仲間たちとの日々を描く学園ギャグ。原作マンガは週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載されており、アニメはテレビ東京系ほかにて放送されている。

(c)麻生周一/集英社・PK 学園
(c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

最終更新:7月11日(月)17時9分

コミックナタリー