ここから本文です

<MLB>カン・ジョンホ、カブス戦代打出場も三振

WoW!Korea 7月11日(月)16時4分配信

ピッツバーグ・パイレーツのカン・ジョンホ(姜正浩)が代打で出場したが、三振に倒れた。

カン・ジョンホ(姜正浩)の紹介と写真

 カン・ジョンホは11日(日本時間)米国PNCパークにて行われたシカゴ・カブス戦に9回裏代打で出場し、1打数無安打を記録した。カン・ジョンホは前半戦を打率.248、11本塁打30打点で締めくくった。

 ベンチスタートしたカン・ジョンホはチームが6-5とリードされた9回裏、投手マーク・メランコンの代わりに打席に入った。カブスのヘクター・ロンドントと対決し、4球目87マイルのスライダーを空振り、三振を喫した。

 なお、パイレーツは5-6と敗れ、連勝が2試合でストップした。

最終更新:7月11日(月)16時4分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]