ここから本文です

日本HP、ゲーミングPC「OMEN」のラインアップを一新

ITmedia PC USER 7月11日(月)14時56分配信

 日本HPは7月11日、ゲーミングPCブランド「OMEN」のラインアップにVR対応ハイエンドデスクトップなど計4製品を追加、本日より順次販売を開始する。

【その他の画像】

 デスクトップPCモデルとしては、水冷CPUクーラーやGeForce GTX 1070/1080の搭載に対応したハイエンド構成モデルの「OMEN by HP Desktop 870」を用意。CPUをオーバークロック仕様としているのも特徴で、メモリは最大で64GB、ストレージはSSD+HDDのデュアルドライブ構成となっている。またフロントパネルには1677万色発光が可能なLED発光ギミックも備えた。販売開始は8月中旬の予定。同社直販価格は19万8000円から(税別、以下同様)。

 ノートPCモデルには、15.6型フルHD液晶搭載モデルの「OMEN by HP 15」、17.3型フルHD液晶搭載モデルの「OMEN by HP 17」の2モデルをラインアップ。ともにCPUはCore i7-6700HQを内蔵、グラフィックスコアはGeForce GTX 965M/4GBを装備した(OMEN by HP 15はGeForce GTX 960Mの下位構成も用意)。同社直販価格は、OMEN by HP 15が11万9800円から、OMEN by HP 17が14万9800円から。

 このほか、2560×1440ピクセル(WQHD)表示対応の32型ワイド液晶ディスプレイ「OMEN by HP 32ディスプレイ」も用意。WVA+パネルを採用したモデルで、sRGBカバー率は100%を実現。AMD FreeSyncテクノロジーにも対応する。映像入力はHDMI×2、DisplayPort×1の3系統を備えた。8月中旬に販売開始予定で、直販価格は4万4800円(税別)。

最終更新:7月11日(月)14時56分

ITmedia PC USER