ここから本文です

<ゴルフ>キム・ギョンテ、リオ五輪出場辞退…ジカ熱の脅威を懸念

WoW!Korea 7月11日(月)17時1分配信

韓国ゴルファーのキム・ギョンテ(30)がリオデジャネイロ五輪に参加しないことを宣言した。

キム・ギョンテの紹介と写真

 キム・ギョンテは11日、マネジメント会社であるIMGを通じて「8月に開催されるリオ五輪ゴルフ代表チームに参加しないことに決定した」と伝えた。

 キム・ギョンテはこの日発表された男子ゴルフ世界ランキングで41位にランクインし、アン・ビョンフン(31位)に続き、韓国選手2番目に高い順位に入り、リオ五輪出場が確実視された。

 しかしキム・ギョンテは「最近ブラジルをはじめ南米地域で流行しているジカ熱のため、出場しないことに決めた」と述べた。

 キム・ギョンテは「家庭の家長であり、父親である私はその感染の可能性が非常に低いとはいえ、その危険を背負うことはできない」とし「家族と相談の上、現在計画している子作りのために五輪に参加しないことが最善だと結論を下した」と付け加えた。

 彼は「韓国の代表として国のために国威宣揚するのがどれほど光栄なことなのかわかっている。アマチュアのときから韓国代表として2006年ドーハアジア大会、2011年プレジデントカップなどいくつもの大会にこのような誇りを持って参加した」とし「今回の決定は僕たち家族だけでなく周りの多くの知人や先輩にアドバイスを求めた末に下すことになったもの」と説明した。

 さらに「たとえ僕が今回の五輪に参加しないとしても国民の1人として韓国ゴルフ代表チームを応援する」とし「(僕の)決定に失望なさったファンのみなさんに心より申し訳ない」と伝えた。

最終更新:7月11日(月)17時1分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]