ここから本文です

「蜘蛛ですが、なにか?」1巻、蜘蛛に転生した女子が毒ガエルをもりもり食べる

コミックナタリー 7月11日(月)17時56分配信

馬場翁原作によるかかし朝浩「蜘蛛ですが、なにか?」1巻がKADOKAWAより発売された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「蜘蛛ですが、なにか?」は、小説投稿サイト「小説家になろう」発のライトノベルをコミカライズしたもの。人間の女子高生が異世界の蜘蛛へと転生し、生まれた迷宮の中で生き残りをかけたサバイバル生活を送る。ダンジョンの中にはまともな食料などなく、生きるためにおいしくもない毒ガエルや兄弟の蜘蛛などを食べなくてはならない。つらく苦しいことも多いがレベルアップをしたり、スキルを習得したりとゲームのような暮らしを意外にも主人公はエンジョイする。同作はWebマンガサイトのヤングエースUPで連載中。

最終更新:7月11日(月)17時56分

コミックナタリー