ここから本文です

テレ東「池上無双」選挙特番 民放視聴率1位で3連覇

デイリースポーツ 7月11日(月)17時48分配信

 10日にテレビ各局が放送した参院選開票速報特番の視聴率が11日、ビデオリサーチから発表され、テレビ東京「池上彰の参院選ライブ」が民放最高の11・6%をマークしたことが分かった。今回で5回目となったジャーナリスト池上彰氏(65)がメーンキャスターを務める名物選挙特番が、国政選挙では13年・参院選(10・3%)、14年・衆院選(11・6%)に続き3回連続で民放1位を獲得した。

 同特番は「池上無双」と称される、池上氏が各党首脳や当選者に鋭い質問をぶつける中継インタビューや、独特視点で当選者らを紹介する面白プロフィールなどで注目を集める。

 初回の10年・参院選(9・3%)や、12年・衆院選(8・6%)で独特の番組内容が人気となり、13年以降は民放トップを走っている。

 なお10日の選挙特番は、NHK「参院選2016開票速報」が16・3%で全局トップ。民放は、日本テレビ「NNN参院選特番ZERO×選挙2016」=10・4%、テレビ朝日「選挙ステーション2016」=7・7%、フジテレビ「FNNみんなの選挙2016」=5・6%、TBS「激突!選挙スタジアム2016」=5・5%だった。(数字は関東地区)

最終更新:7月11日(月)22時17分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。