ここから本文です

Cocco、“生存者(サバイバー)のためのアルバム”入魂の内容

音楽ナタリー 7月11日(月)19時0分配信

8月24日にリリースされるCoccoのニューアルバム「アダンバレエ」の詳細が明らかになった。

【この記事の関連画像をもっと見る】

収録曲は全13曲。結ばれない恋の散り際を歌った「有終の美」、沖縄への気持ちをつづった「楽園」、憂鬱な季節に思う人生感を描いた「卯の花腐し」、今作を象徴する曲「ひばり」などが含まれる。Coccoはこの作品について「生存者(サバイバー)による生存者(サバイバー)のためのアルバム」とコメントしている。

初回限定盤に付属するフォトブックは、Coccoの地元沖縄で撮り下ろした写真とレコーディング風景で構成された全56ページ。出身小学校や幼稚園、かつて撮影を行った思い出の場所といったCoccoゆかりの地での表情はファン必見だ。また、初回限定盤ブックレットの歌詞やCDジャケットはCocco直筆のものが掲載される。

Cocco コメント
戦時中、鋭い棘を持つアダンの茂みに身を寄せて生き抜いた者たちの話を聞いてから、沖縄人の私の心に“アダン”はサバイバルの象徴として刻まれました。いつの間にか私はとうに大人になっていて、そして図らずも生き残った者になっていたから。生存者(サバイバー)による生存者(サバイバー)のためのアルバム「アダンバレエ」を作りました。今を生きるすべての生存者(サバイバー)に捧げます。

Cocco「アダンバレエ」収録曲
01. 愛しい人02. 楽園03. Sleeping Beauty04. フレア05. すみれ色06. 影踏み07. 花も咲いたよな08. 椿姫09. Rosheen10. 卯の花腐し11. 常情嬢12. 有終の美13. ひばり

最終更新:7月11日(月)19時0分

音楽ナタリー