ここから本文です

トヨタ「カローラ」誕生50年記念の特別仕様車 初代の赤色インテリアを再現

ITmedia ビジネスオンライン 7月11日(月)17時12分配信

 トヨタ自動車は7月11日、「カローラ」誕生50年を記念し、カローラアクシオの特別仕様車「HYBRID G“50 Limited」を設定し、9月1日から500台限定で販売すると発表した。

【初代の赤を再現したインテリア】

 1966年に誕生した初代カローラの特徴だった赤色の内装シートを採用。デザイン部に保管されていた初代のカラーサンプルをもとに、往年の赤色を現在の技術で再現したという。ブラックと組み合わせることで、室内をスポーティに演出している。

 ラテン語で「花の冠」を意味するカローラを象徴するエンブレムも復刻し、リアに配した。

 外板色はホワイトパールクリスタルシャイン、ブラックマイカの2色。価格は240万円(税込)。

最終更新:7月11日(月)17時12分

ITmedia ビジネスオンライン