ここから本文です

TVアニメ「はいからさんが通る」、37年の時を経てBD/DVD BOX化

コミックナタリー 7月11日(月)19時19分配信

大和和紀原作によるテレビアニメ「はいからさんが通る」のBlu-ray / DVD BOXが、12月21日にリリースされる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

1978年から1979年まで、全42話で放送されたテレビアニメ「はいからさんが通る」。オリジナルネガフィルムから2KスキャンによるHDマスター化を実施し、放送終了から約37年の時を経て初めてパッケージ化される。

「はいからさんが通る」は1975年から1977年まで少女フレンド(講談社)にて連載された作品。大正時代の東京を舞台に、活発でおてんばな“はいからさん“ こと花村紅緒と、許嫁である陸軍少尉・伊集院忍との波乱万丈な恋模様が描かれた。新作の劇場アニメが2017年に公開されることも決定している。

(c)大和和紀/講談社・日本アニメーション

最終更新:7月11日(月)19時19分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。