ここから本文です

ayuライブでGACKT×トレンディエンジェルがサプライズ熱唱

音楽ナタリー 7月11日(月)20時14分配信

浜崎あゆみが7月8、9、10日に国立代々木競技場第一体育館にて全国ツアー「ayumi hamasaki ARENA TOUR 2016 (A) ~MADE IN JAPAN~」の東京公演を開催。最終日にあたる10日公演は、プライベートで浜崎と親交のあるGACKT、トレンディエンジェルがサプライズゲストとして登場した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

今回のライブは、最新アルバムに冠した「M(A)DE IN JAPAN」をテーマに、日本の四季を7つの章で表現。花神輿や獅子舞を使った和を感じさせる演出や和楽器を用いたアレンジが光る。浜崎は「INSPIRE」「glitter」「Endress sorrow」「vogue」などひさびさに披露するナンバーや「M(A)DE IN JAPAN」収録の新曲を織り交ぜ、季節ごとのテーマに沿った楽曲と演出でライブを進めていく。

サプライズゲストの演出は、ダブルアンコールで「MY ALL」を歌い終えたあと。突然スクリーンに、浜崎とトレンディエンジェルが共演した番組の映像が映り「私のステージで歌ってほしい」と約束したシーンが流れ、GACKTのヒット曲「ANOTHER WORLD」のイントロが鳴り始める。するとステージにポップアップでトレンディエンジェルが登場し「ANOTHER WORLD」を熱唱。この姿にオーディエンスも大喝采を送る。

そして、曲中いきなり音が止まると、今度はGACKT本人が現れた。GACKTはトレンディエンジェルの替え歌のフレーズ「うどんに野沢菜」に立腹した様子で、トレエンを問い詰める。しかし楽曲が再開されるとGACKT自ら「ANOTHER WORLD」を歌い上げ、最後はGACKTが「牛丼は吉野家ー!!」とキメのフレーズを叫んで締めくくった。いたずら好きの浜崎らしいこのサプライズに、会場は爆笑に包まれた。

なお、今回のツアーは残すところ7月16、17、18日の大阪・大阪城ホール公演のみ。9月30日からはホールやZepp会場を回るファンクラブツアーが予定されている。

ayumi hamasaki ARENA TOUR 2016 (A) ~MADE IN JAPAN~
2016年7月16日(土)大阪府 大阪城ホール2016年7月17日(日)大阪府 大阪城ホール2016年7月18日(月・祝)大阪府 大阪城ホール

※(A)内Aはすべてロゴ

最終更新:7月11日(月)20時14分

音楽ナタリー