ここから本文です

歌手ステファニー、ラジオ番組生放送直前に交通事故…根性で番組出演

WoW!Korea 7月11日(月)23時58分配信

韓国歌手ステファニーが交通事故に遭ったものの、生放送の番組に出演して根性を見せた。

 関係者によると、11日午後10時から生放送されるKBSクールFM「SUPER JUNIORのキス・ザ・ラジオ」に出演するために訪れたソウル・汝矣島(ヨイド)KBS本館前でしばし車を停めていた際に、反対車線から来た車が衝突してきたという。

 マネジャーの通報ですぐに警察が出動し、ステファニーが乗っていた車にぶつかった車両の運転手は飲酒測定を拒否し、すぐに警察署に連行された。ステファニーはパニックの中でも、生放送のために急いでラジオ局内に向かった。

 ステファニー側は「ステファニーが車内で待機していたところ、反対車線から来た車がセンターラインを越えて突進してきて、運転席側にぶつかってきた」とし、「ステファニーはラジオの生放送に穴を空けることはできないので、すぐに放送局に向かった。終わり次第、病院で検査を受ける予定だ」と伝えた。

最終更新:7月11日(月)23時58分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。