ここから本文です

【UFC】川尻、憂流迦ら参加のパブリックビューイングは大盛況

スポーツナビ 7月11日(月)11時14分配信

 米国の総合格闘技団体「UFC」の記念大会となった「UFC 200」が、日本時間10日に開催され、大きな盛り上がりを見せた。

 同大会においては、日本でも「UFC 200 パブリックビューイングパーティー」が東京・六本木にあるニコファーレで行われ、事前の抽選で選ばれたファン200名が集結。UFC日本人選手の川尻達也、佐々木憂流迦、安西信昌、国本起一、粕谷優介、水垣偉弥、マキシモ・ブランコ、廣田瑞人が各試合の解説を務めながら、熱戦をファンと一緒に観戦した。会場はファンの熱気であふれ、またパブリックビューイング終了後には、ファンにスペシャルギフトが当たる抽選会やゲストファイターとのサイン会なども実施され、盛り上がりの中パーティーが終了していた。

最終更新:7月11日(月)11時14分

スポーツナビ