ここから本文です

「タブー・タトゥー」OP&EDジャケ公開、リリースイベントやコスプレ撮影会も

コミックナタリー 7月11日(月)22時37分配信

真じろう原作によるテレビアニメ「タブー・タトゥー」の、May’nが歌うオープニングテーマ「Belief」と、TRIGGERが歌うエンディングテーマ「EGOISTIC EMOTION」のジャケットが公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

TRIGGERは作中キャラである小松未可子演じるイジー、安済知佳演じるトーコによるユニット。「EGOISTIC EMOTION」のジャケットにはイジーとトーコのドレス姿が描かれた。

「Belief」「EGOISTIC EMOTION」は8月24日に同時発売。発売前の7月30日、8月7日には東京でMay'nとTRIGGER、8月6日には埼玉でMay'nのみが出演するリリースイベントの開催が決定した。それぞれ内容や参加条件などが異なるので詳細はアニメ公式サイトで確認を。

7月23日には、東京・AKIHABARAゲーマーズ本店にてコスプレイヤーの五木あきら、るしゃ、くろねこの3名が「タブー・タトゥー」のキャラクターであるイジー、アリヤ、イルの衣装をまとい、撮影会を行なう。撮影会は2部制で、1部の集団撮影会が15時30分から、2部の個別撮影会が18時30分から。こちらも参加方法の詳細はアニメ公式サイトで確認してほしい。

(c)2016真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会

最終更新:7月11日(月)22時37分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。