ここから本文です

Perfumeの展覧会をロンドンで開催、ライゾマ作品の展示も

音楽ナタリー 7月11日(月)23時0分配信

Perfumeの展覧会「Perfume: A Gallery Experience Supported by Rhizomatiks」が、イギリス・ロンドンのショーディッチにあるOld Truman Brewery Shop 7にて8月6、7日(現地時間)の2日間にわたって開催される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これはPerfumeのドキュメンタリー映画「WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT」のBlu-rayとDVD、そして最新アルバム「COSMIC EXPLORER」のアナログ盤の発売を記念して企画されたもの。「ギャラリーでPerfumeを体験する」というコンセプトで、Perfumeの衣装やこれまでの映像作品、ポスターなどを展示する。

このほか会場では、現在開催中の「Perfume 6th Tour 2016『COSMIC EXPLORER』」のツアーグッズや、過去にヨーロッパでリリースされたアルバム、DVDなどの販売も行われる。さらにPerfumeのライブ演出などでテクニカルサポートを担当するRhizomatiksによる「Perfume×Technology」をテーマにした作品も展示される。

前売券を購入した人には入場時にオリジナルポストカードをプレゼント。またPerfumeのオフィシャルファンクラブ「P.T.A.」および海外在住者向けファンクラブ「WORLD P.T.A.」の会員は、会場で当日券を購入した際にも同様のポストカードが配布される。

Perfume: A Gallery Experience Supported by Rhizomatiks
2016年8月6日(土)イギリス ロンドン ショーディッチ Old Truman Brewery Shop 7開場時間:10:00~20:002016年8月7日(日)イギリス ロンドン ショーディッチ Old Truman Brewery Shop 7開場時間:10:00~19:00

最終更新:7月11日(月)23時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。