ここから本文です

【上半期TV出演本数】りゅうちぇる、大ブレイクで113番組出演 前年同期は「0」

オリコン 7月12日(火)10時30分配信

 テレビ放送の調査・測定を行うニホンモニターは12日、『2016上半期テレビ番組出演(延べ)本数ランキング』を発表し、昨年上半期と比較して出演番組が増加した「2016上半期ブレイクタレント」部門で、モデルでタレントのりゅうちぇるが4位【113本増】にランクインした。

【一覧表】2016年上半期ブレイクタレントランキング

 りゅうちぇるは、恋人のぺことの「原宿名物カップル」として一部のオシャレ好きな若者に知られてはいたが、昨年上半期のテレビ番組出演本数は「0本」で、1年前まではテレビ的には“全くの無名”だった。ところが、昨年9月に『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演したところ、司会の明石家さんまとのかけあいで見せた強烈なキャラが一躍話題となり、一気に知名度を上げた。

 「ブレイクタレント」部門の1位は、昨年末の『M-1グランプリ』王者のお笑いコンビ・トレンディエンジェル【141本増】。2位も同番組のトップバッターとして抜群のインパクトを放ったメイプル超合金【125本増】。3位は前期NHK朝ドラ『あさが来た』主演女優の波瑠【122本増】、5位は今期朝ドラ『とと姉ちゃん』主演女優の高畑充希【100本増】がそろって登場した。

 そのほか、6位はお笑い芸人の横澤夏子【96本増】、7位はタレント・俳優の加藤諒【88本増】、8位はお笑い芸人の永野【85本増】、9位はモデルの朝比奈彩【76本増】と多彩な顔ぶれのタレントが名を連ねた。10位にはテレビ東京系の朝の帯番組『おはスタ』にバイリンガルMCとして出演するお笑い集団・超新塾のアイクぬわら【72本増】がランクインしている。

■2016上半期テレビ番組出演本数ランキング「ブレイクタレント」部門
1位 141本増 トレンディエンジェル
2位 125本増 メイプル超合金
3位 122本増 波瑠
4位 113本増 りゅうちぇる
5位 100本増 高畑充希
6位 96本増 横澤夏子
7位 88本増 加藤諒
8位 85本増 永野
9位 76本増 朝比奈彩
10位 72本増 マイクぬわら(超新塾)

調査項目:タレント番組出演本数(出演番組の放送回数分をカウント)
調査期間:2016年1月1日~6月30日
調査対象局:NHK総合/日本テレビ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビ(東京地区地上波オンエア分)
・グループ出演と個人出演の合算にて集計
・アナウンサーは対象外とする
・通販番組出演者は対象外とする
・再放送番組は対象外とする
・ナレーション出演は対象外とする

最終更新:7月12日(火)10時30分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。