ここから本文です

“Perfumeを体験する”展覧会 ロンドンで開催

オリコン 7月11日(月)23時44分配信

 人気テクノポップユニット・Perfumeが、8月6・7日の2日間、イギリス・ロンドンの流行発信地ショーディッチでPerfume展『Perfume:A Gallery Experience Supported by Rhizomatiks』を開催することが決まった。

 「ギャラリーでPerfumeを体験する」のタイトルどおり、メンバーの衣装や映像作品、ポスターなどを展示。また、ライブ演出などでテクニカルサポートを担当するRhizomatiks(ライゾマティクス)の協力を得て、「Perfume×Technology」の印象的な作品も展示される。

 このほか、現在行われている『Perfume 6th Tour 2016 「COSMIC EXPLORER」』のツアーグッズ、過去にヨーロッパでリリースされたアルバム、DVDなども販売される。

■『Perfume:A Gallery Experience Supported by Rhizomatiks』
会場:Old Truman Brewery Shop 7
住所:7 Dray Walk, London E1 6NJ
【開催期間】
8月6日(土)午前10時~午後8時
8月7日(日)午前10時~午後7時

最終更新:7月11日(月)23時49分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。