ここから本文です

地元のワトソンがコンティネンとのコンビで混合複優勝 [ウィンブルドン]

THE TENNIS DAILY 7/11(月) 7:30配信

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/本戦6月27日~7月10日/グラスコート)のミックスダブルス決勝で、ノーシードから勝ち上がってきたヘンリー・コンティネン(フィンランド)/ヘザー・ワトソン(イギリス)が第15シードのロベルト・ファラ(コロンビア)/アンナ レナ・グロエネフェルト(ドイツ)を7-6(5) 6-4で破り、ともにグランドスラムでの初優勝を果たした。試合時間は1時間27分。

マレーがラオニッチを破り、3年ぶりのウィンブルドン優勝

 コンティネン/ワトソンは1回戦と2回戦が不戦勝。迎えた3回戦で前年優勝ペアのリーンダー・パエス(インド)/マルチナ・ヒンギス(スイス)を3-6 6-3 6-2で破っていた。

 4人の中で唯一シングルスに出場していたワトソンは、1回戦でアニカ・ベック(ドイツ)に6-3 0-6 10-12で敗れていた。

 決勝に進んだ4人の中でグランドスラムの優勝経験者は31歳のグロエネフェルトのみだったが、ジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)とのコンビで制した2014年の全仏オープン以来となる通算3勝目はならなかった。グロエネフェルトはマーク・ノウルズ(バハマ)と組んだ2009年の大会で、グランドスラム初タイトルを獲得していた。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:LONDON, ENGLAND - JULY 10: Heather Watson of Great Britain and Henri Kontinen of Finland lift their trophies following victory in the Mixed Doubles Final against Robert Farah of Columbia and Anna-Lena Groenefeld of Germany on day thirteen of the Wimbledon Lawn Tennis Championships at the All England Lawn Tennis and Croquet Club on July 10, 2016 in London, England. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

最終更新:7/11(月) 7:30

THE TENNIS DAILY

なぜ今? 首相主導の働き方改革