ここから本文です

【動画】非常に蒸し暑い 九州は大雨警戒(11日19時更新)

ウェザーマップ 7月11日(月)19時21分配信

ウェザーマップ

 12日(火)は、西日本で雨が降るでしょう。既に大雨となっている九州を中心に雨の量が多くなりそうです。大雨による土砂災害や川の増水などに厳重に警戒をしてください。また、全国的に湿度が高く、非常に蒸し暑くなりそうです。

 12日(火)も、梅雨前線が西日本に停滞して雨となるでしょう。西日本では大気の状態が非常に不安定で、雷を伴って非常に激しい雨の降る所がありそうです。九州は一日を通して、中国・四国や近畿は昼頃から雨となるでしょう。
 特に九州では大雨に警戒が必要で、12日夕方にかけて予想される雨の量は、九州北部で250ミリ、九州南部で120ミリです。また、水曜日にかけてさらに雨の量が多くなるおそれがあります。
 一方、東日本・北日本は高気圧に覆われて、晴れる所が多いでしょう。ただ、東海では夕方以降は雨の所がありそうです。

 12日(火)の予想最高気温は、西日本・北日本で11日(月)より高く、ほぼ全国で30℃前後まで上がるでしょう。雨となる西日本を中心に湿度が高く、正午の湿度は80%前後です。非常に蒸し暑くなるため、熱中症に注意をしてください。(気象予報士・山口津香沙)

最終更新:7月11日(月)19時21分

ウェザーマップ