ここから本文です

ダイアン・クルーガー流 夏のシルエットヘア5

ELLE ONLINE 7月11日(月)21時9分配信

知的で芯の通った女優、ダイアン・クルーガー。そんな彼女の魅力のひとつが、“シルエットの美しい”ヘアアレンジ。そこで今回は、過去のレッド・カーペットルックをクローズアップ。ダイアンのアレンジ術をひも解けば、デイリーからパーティスタイルまで、一層輝けること間違いなし。

ヌケ感たっぷりのシーサイドブレイド

バングスを絡めながらゆるく編み込んだブレイドスタイル。ボリュームのある髪でも、サイドにまとめればすっきりとした印象に。

アシメなシルエットが妖艶なスタイル

空気感のあるロングヘアをサイドに流し、まばゆいフラワーバレッタで留めるだけのシンプルなスタイリング。8:2と深めにブロッキングすることで程よいボリュームが生まれる。

魅力を凝縮したスリークローポニー

余裕たっぷりなバックシャンドレスに彼女が合わせたのは、縦ラインの美しいローポニー。背中の曲線を際立たせるためにもアイロンで丁寧に伸ばし、ツヤ感もプラス。

麗しさを兼ね備えたダウンスタイル

サイドに集めたヘアを1~2回クロスさせただけの“ゆるアレンジ”。ナチュラルに見せかけて巧みに動きを生みだしているカールヘアが◎。

ドレス×ローポニーの方程式

シンプルになりがちなローポニーに変化をつけるなら、バングスを多めにとってアクセントを。後頭部にさりげないボリュームをプラスすれば、深紅のドレスにも引けをとらない存在感を演出できる。

from 仏版エル

最終更新:7月11日(月)21時9分

ELLE ONLINE