ここから本文です

JFEスチール、パイプライン鋼材7.8万トン受注

日刊産業新聞 7月11日(月)14時43分配信

 JFEスチールは8日、ギリシャのパイプメーカー、CORINTH・PIPEWORKS・PIPE・INDUSTRY・S・A(CPW=コリント社)、伊藤忠丸紅鉄鋼と共同で、欧州のガス運搬用パイプラインプロジェクト「Trans・Adriatic・Pipeline(TAP=トランス・アドリアティック・パイプライン)」向けに熱延鋼板、厚板、UOE鋼管合計7万8000トンを受注したと発表した。カスピ海からトルコ、ギリシャ国境を通じ、イタリアまで天然ガスを搬送する総延長約878キロメートルのパイプライン建設プロジェクトで、使用鋼材の総量は52万6000トンに上る。JFEの熱延鋼板、厚板はコ社に原板として供給、ギリシャで造管。鋼材は西日本製鉄所福山地区と東日本製鉄所京浜地区で製造、年内に全量を出荷する計画だ。

最終更新:7月11日(月)14時43分

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]