ここから本文です

納得の受賞! 激動のユーロファイナルでMVPに輝いたのはあのDF

theWORLD(ザ・ワールド) 7月11日(月)15時10分配信

ぺぺの貢献度は非常に高かった

彼らに優勝をもたらした要素は、攻撃力というよりもむしろ堅い守備力にあったといえるだろう。10日に行われたユーロ2016決勝のフランス戦でチームに堅守をもたらしたファイター、ぺぺが見事同ゲームのMVPに輝いている。

クリスティアーノ・ロナウドやナニ、そしてジョアン・マリオといった技巧派揃いの最前線が、常に多くのスポットライトを浴び続けてきたものの、UEFAがファイナルの試合において“最も素晴らしい選手”に選んだのはCBのぺぺだ。これにより、ユーロ2016でMVPを獲得した5人目のポルトガル代表プレイヤーが誕生し、いかに彼らが組織全体として高い評価を受けてきたかが窺える結果となった。ぺぺは2007年より所属するスペインの名門レアル・マドリードにおいても、セルヒオ・ラモスと共に強固なブロックを形成し、多くの難敵を跳ね返す守備の要として君臨。ラファエル・ヴァランとのポジション争いにも勝利している。

ときに気合いが空回りし、過剰な行動に走ることの多いぺぺだが、今大会では終始冷静な守りに徹し、素晴らしいクオリティを発揮。初のユーロ制覇を成し遂げたポルトガル代表の躍進に、彼の存在は不可欠だったと言えるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月11日(月)15時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。