ここから本文です

涙の負傷交代も、EURO制覇で喜びを爆発させていたC・ロナウドのケガの状態は……

theWORLD(ザ・ワールド) 7/11(月) 16:00配信

左ひざ内側側副じん帯損傷

10日、EURO2016はついにクライマックスを迎え、ポルトガルとフランスが決勝で激突した。試合は、ポルトガルが前半に絶対的エースであるクリスティアーノ・ロナウドの負傷交代を強いられたものの、途中出場のエデルのゴールで延長戦の末に勝利。悲願のEURO制覇を成し遂げた。

そんな中、スペイン『as』など複数メディアがロナウドのケガの状態を伝えている。同メディアによると、ロナウドは初期診断で左ひざ内側側副じん帯損傷、重度はグレード1と告げられたようだ。今後、さらに詳しい検査を行うようだが、8月9日に行われる日本代表MF清武弘嗣が加入したセビージャとのUEFAスーパーカップへ出場できるかは微妙とのことだ。

はたして、ロナウドは新シーズンの初戦に出場するのだろうか。昨季終盤からケガを何度か患っていただけに、この試合を休ませる可能性は十分にあるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/11(月) 16:39

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]