ここから本文です

J2唯一のリオ五輪メンバーがJ2月間MVP候補にノミネート 松本山雅&長崎からも

theWORLD(ザ・ワールド) 7/11(月) 16:30配信

5試合5得点と大爆発のストライカーがノミネート

Jリーグは9日、6月度のJ2リーグ月間MVP候補ノミネート選手を発表した。

6月に開催されたJ2リーグで4勝1敗という戦績の松本山雅からは、DF岩間雄大が選出。同選手は4日に行われたギラヴァンツ北九州戦でシーズン2点目を記録すると、その4日後に行われたコンサドーレ札幌との上位決戦では2-2の同点で迎えた81分に決勝弾を決めている。

また、オリンピックを戦う日本代表メンバーにも選出されたMF矢島慎也も6月のJ2月間MVP候補に選ばれた。昨季からファジアーノ岡山でプレイする矢島は今季、開幕戦から得点を決めるなどチームの主力選手として活躍。6月も全5試合でスターティングメンバーに名を連ね、2得点を記録した。

最後の一人はV・ファーレン長崎のFW永井龍だ。今季、セレッソ大阪から長崎に戦いの場を移した永井は6月、5試合で5得点と大爆発。4日に開催されたFC岐阜戦では37分でハットトリックを達成しており、岐阜戦からは3試合連続ゴールを決めている。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/11(月) 16:30

theWORLD(ザ・ワールド)