ここから本文です

DeNA三浦が初回6失点、日ハム球団新15連勝、西武メヒア27号…11日のプロ野球

Full-Count 7月11日(月)23時12分配信

中日は単独3位、オリックス11安打も1得点、楽天3連敗で5位転落

 プロ野球は11日、各地で4試合が行われた。セ・リーグでは、中日がDeNAに先発全員18安打13得点で大勝。単独3位となった。初回に24シーズン連続勝利を目指したDeNA先発の三浦から打者10人の猛攻で7安打6得点。5回に投手のバルデスが1号ソロ、7回には大島の2点打でダメ押した。先発・バルデスが5回2失点で今季4勝目。DeNAは今季初登板初先発の三浦が4回6失点で今季初黒星。4連敗で4位転落した。

2016年 セ・リーグ&パ・リーグ 順位表

 日本ハムはオリックスに4-1で快勝。歴代4位タイ、球団新記録の15連勝を飾った。3回に西川の右中間適時二塁打、レアードの押し出し四球で2点先制。7、8回と1点ずつ追加した。投げては先発の吉川が6回途中無失点に抑えて6勝目。守りでも陽岱鋼が2点リードの6回2死満塁で代打ボグゼビックの遊撃と中堅の間に上がった打球をダイビングキャッチするなど好守も光った。首位ソフトバンクとのゲーム差を5に縮めた。オリックスは日本ハムを上回る11安打も9回に1点を返すのがやっと。借金は再び20となった。

 西武は楽天に3-1で快勝。連敗を2で止め、4位浮上した。1点リードの4回にメヒアがリーグトップの27号をバックスクリーンへ。5回には中村がこの日2打点目の左前適時打を放った。投げてはエース岸孝之が7回1失点。自身の連敗を4で止める今季3勝目を挙げた。楽天は9日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)から3連敗で5位転落した。
 
【セ・リーグ】
◇DeNA 3-13 中日(横浜)
勝 バルデス(4勝2敗)
敗 三浦(0勝1敗)
HR【中】エルナンデス3号、バルデス1号、藤井3号

【パ・リーグ】
◇オリックス 1-4 日本ハム(京セラドーム)
勝 吉川(6勝5敗)
敗 ミッシュ(0勝1敗)
S マーティン(1勝0敗9セーブ)

◇西武 3-1 楽天(西武プリンス)
勝 岸(3勝4敗)
敗 レイ(0勝2敗)
S 増田(3勝4敗14セーブ)
HR【西】メヒア27号

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7月11日(月)23時12分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月2日(日)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。