ここから本文です

現職の中西氏が当選確実 参院選神奈川選挙区

カナロコ by 神奈川新聞 7月11日(月)1時9分配信

 参院選神奈川選挙区(改選定数4)で、無所属現職の中西健治氏(52)が当選確実となった。自民党は9日付で中西氏を追加公認した。

【動画】現職の中西氏が当選確実 参院選神奈川選挙区

■薄氷の勝利を手に
 無所属で戦った候補が薄氷の勝利を手にした。現職の中西氏は午後11時25分ごろ、横浜市中区の事務所で、集まった支援者たちから大きな歓声と拍手を浴びながら「多くの支援に恵まれ、最後の1議席をとることができた」と感謝を口にした。

 中西氏は「経済を良くしていくことを訴えてきた。成長を高めるような政策をひとつひとつ提言し、実行していきたい。実現に向けてまい進していきたい」と2期目の抱負を述べた。

 自民党の推薦を受け、麻生太郎財務相率いる麻生派の県内選出国会議員らが布陣を支えたが、特定の支持基盤を持たない上、公認候補1人に専心した党県連とのしこりを抱えての選挙戦だった。得意の経済政策を街頭で訴え続け、麻生氏や河野太郎行政改革担当相(衆院15区)らも繰り返し来援するなど、最後は力業で勝利を手繰り寄せた。

最終更新:7月11日(月)3時5分

カナロコ by 神奈川新聞