ここから本文です

投票用紙の誤交付相次ぐ 愛川町と横浜市の34人に

カナロコ by 神奈川新聞 7月11日(月)2時49分配信

 10日行われた参院選で、愛川町と横浜市の神奈川県内2カ所の投票所で、計34人に対して投票用紙を誤交付するミスがあった。

 愛川町選挙管理委員会によると、同町中津の町立上熊坂児童館で同日午前7時から15分間、16人に対して選挙区と比例代表の投票用紙を逆に交付、別の3人には選挙区に比例代表の用紙を交付した。

 横浜市磯子区選管によると、同区磯子の磯子公会堂で午前7時から約7分間、15人に対して選挙区と比例代表の用紙を逆に交付した。

 いずれも職員の確認不足が原因。誤記載された票は無効扱いになるという。

最終更新:7月11日(月)2時49分

カナロコ by 神奈川新聞