ここから本文です

動き出す紙の動物 ズーラシアでお絵かき企画 23日から

カナロコ by 神奈川新聞 7月11日(月)11時10分配信

 よこはま動物園ズーラシア(横浜市旭区)は23日から、「お絵かきアニマルズ」を開催する。子どもたちが塗った動物の絵が動き出す新企画。同園の担当者は「紙に描いた動物が自由に動き回るのを楽しんでほしい」と話す。

 同園によると、ライオンやペンギンといった絵の輪郭が描かれた専用紙に自由に色を塗り、完成した絵をスキャンして大草原を模したロッジ内のスクリーンに映し出す。

 動物たちは互いにコミュニケーションを取るなどさまざまな動きを見せ、投影された絵に触れると反応する。描いた絵は組み立て可能なペーパークラフトにして持ち帰ることができる。

 開催期間は8月15日までの正午~午後4時半。夜の動物園開催時は午後8時半まで。同園で販売する当日券は300円(専用紙1枚)。入園料は別途必要。前売り親子入園セット券(大人・子ども入園券各1枚、専用紙3枚)は1400円で全国のコンビニの発券機で購入できる。

 問い合わせは同園電話045(959)1000。

最終更新:7月11日(月)11時10分

カナロコ by 神奈川新聞