ここから本文です

海の魅力、体感して 22、23日 大さん橋でイベント

カナロコ by 神奈川新聞 7月11日(月)11時10分配信

 海の魅力を体感するイベント「海洋都市横浜うみ博2016」が22、23の両日に横浜市中区の大さん橋ホールで初めて開かれる。海洋関連企業や大学、研究機関など26団体による海洋都市横浜うみ協議会の主催。企業ブースや深海調査研究船の見学会、工作体験など多彩な企画が行われる。

 同協議会は、環境保全や教育、産業振興など海洋に関する活動を産官学で連携しようと昨年9月に設立された。

 22日のオープニングセレモニーには、海洋研究開発機構(JAMSTEC)など国内の研究機関や企業代表者による講演会を開催。23日には深海調査研究船「かいれい」の船内見学会やタレントのさかなクンの講演がある。地元の食材を味わえるコーナーもある。

 林文子市長は「夏休みに入った直後なので子どもたちの自由研究にも役立つ。多くの方に足を運んでいただきたい」と話している。

 問い合わせは、うみ博運営事務局電話045(663)9151。 

最終更新:7月11日(月)15時7分

カナロコ by 神奈川新聞