ここから本文です

京都にシナモロール初の常設カフェ

Lmaga.jp 7月11日(月)16時30分配信

『サンリオキャラクター大賞2016』にて、73万票以上の得票数で第2位に選ばれた白い子犬のキャラクター「シナモロール」初の常設カフェ「シナモロールカフェ」が7月27日、「河原町オーパ」(京都市中京区)にオープンする。

惑星をイメージしたカラフルな唐揚げの「シフォンのパッションプラネットプレート」

シナモンが大きな耳をパタパタさせて空を飛ぶことから、「ピンクのふわふわ雲 トマトクリームパスタ」、ブルーに彩られた「遠いお空のブルーストロガノフ」など、見た目も驚きのフードメニューがずらり。ほか、和の食材を用いる高級イタリアンの有名店「祇園やまぐち」の山口正シェフが考案したという「シナモンとアズキのまっちゃり会」「あま~い京のおとうふどすえ」など京都らしいスイーツも登場する。

店内では、マグカップや皿、トートバッグなど、カフェの看板犬として活躍するシナモンが描かれたオリジナルグッズも多数販売されるので、コラボカフェを待ちに待っていた関西のシナモンファンは必見だ。

最終更新:7月11日(月)16時30分

Lmaga.jp