ここから本文です

前田敦子、『ブス会』柄本時生と満面の笑み ツーショット写真公開

クランクイン! 7月11日(月)6時0分配信

 前田敦子が8日、自身のインスタグラムアカウントにて俳優・柄本時生とのツーショット写真を公開。前田が初めて見たという柄本の笑顔ととも披露されたその様子に「サイコーの笑顔」との声が多く寄せられている。

【関連】「前田敦子」フォトギャラリー


 前田と柄本は、高畑充希、池松壮亮の4人で「ブス会」を開いていることが知られているが、その2人が8月2日にPARCO劇場にて行われる朗読劇『ラヴ・レターズ』にて共演することが決定。公開した写真はその読み合わせの際に撮影されたもので、二人そろっての楽しそうな笑顔とともに「楽しかった、ワクワクしかありません」と、公演を楽しみにしている様子がうかがえる。

 この写真には、元AKB48 メンバーの篠田麻里子が「兄妹みたい」とコメント。ファンからも「二人とも良い笑顔ですね。癒されます」「時生くんもあっちゃんも楽しそう」「素敵な2人」「ブス会の2人。トキオさんの笑顔素敵」と、二人の楽しそうな表情を喜び、公演に期待を寄せる声が多く届いている。

最終更新:7月11日(月)6時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。