ここから本文です

『バケモノの子』本編ノーカット放送決定! 豪華プレゼント企画も実施

クランクイン! 7月11日(月)14時55分配信

 細田守監督の大ヒットファンタジー『バケモノの子』が7月22日、「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)にて、放送時間を25分拡大し本編ノーカット放送することが分かった。さらにテレビ初放送を記念して、細田監督直筆イラスト&サイン色紙など、豪華プレゼント企画も決定している。

【関連】『バケモノの子』場面写真


 『バケモノの子』は2015年公開の邦画No.1の興収を記録した大ヒット作。舞台は東京・渋谷とバケモノが暮らす不思議な町“渋天街”。孤独な少年・九太と、暴れん坊のバケモノ・熊徹のちょっと変わった「親子の絆」を描く感動の物語。
 
 監督を務めた細田は、本作のテレビ放送に対し「初放送をすごく嬉しく思っています。『バケモノの子』は基本的にアクション映画ですので、面白いことが次々に起こります。テレビの前でワイワイみんなで楽しんでみてください」とコメント。
 
 また、「みんな誰しも胸の中に心の師匠、親、がいる、と思います。それは身近な人かもしれないし、会ったこともない人、あるいは歴史上の人物かもしれない。実際の親だけでなく、人はそういう大切な存在によっても育てられているんだということを伝えたいです。そんな人のことを思い出しながら観ていただければと思います」と、本作に込めたメッセージを語った。
 
 さらに今回のテレビ初放送を記念して、新たに細田監督が書き下ろした直筆イラスト&サイン色紙や、原作小説、アニメ絵本など、素敵な視聴者プレゼント企画も登場。詳しくは番組公式サイトにて。
 
 『バケモノの子』は日本テレビ「金曜ロードSHOW!」にて、7月22日21時放送。

最終更新:7月11日(月)14時55分

クランクイン!