ここから本文です

中日のドラ1・小笠原が再昇格!西武は大量入れ替え 11日のプロ野球公示

ベースボールキング 7月11日(月)15時28分配信

 中日は11日、吉見一起を一軍登録抹消し、ドラフト1位ルーキー小笠原慎之介を登録した。

 小笠原は5月31日のソフトバンク戦でプロ初登板初先発。強力ソフトバンク打線相手に5回を1安打1失点と勝利投手の権利をもってマウンドを降りたが、後続が逆転を許し、白星つかめなかった。1軍では3試合に登板し0勝1敗の防御率3.60という成績だった。

 また、西武は多和田真三郎、バスケス、水口大地、木村文紀を一軍登録抹消し、岡本篤志、外崎修汰、斉藤彰吾を登録と大量入れ替えを行った。

 ドラフト1位ルーキーの多和田は5月14日の日本ハム戦で2回途中3安打3四球の4失点とホロ苦デビュー。約1カ月後の6月19日のヤクルト戦で初勝利を挙げたが、2勝目をつかむことはできなかった。7月10日のオリックス戦では、5回2死2塁から2暴投で勝ち越し点を献上するなど、5回5安打3失点と乱調だった。

 多和田は、ここまで9試合に登板し、1勝4敗の防御率5.79だった。また、同試合で5失点を喫したバスケスも二軍降格となっている。

 西武は代わりに、ベテラン右腕の岡本篤志を登録した。岡本篤は昨年9月に右ヒジを手術。今季はここまで、イースタン・リーグで25試合に登板し、防御率1.48という成績を残している。

 その他の公示は以下の通り。


<7月11日の公示情報>
※再登録=7月21日以降


◆ 福岡ソフトバンクホークス
=抹消=
28 大隣憲司 / 投手
68 猪本健太郎 / 内野手

◆ 北海道日本ハムファイターズ
-登録-
10 清水優心 / 捕手

◆ 千葉ロッテマリーンズ
=抹消=
34 木村優太 / 投手

◆ 埼玉西武ライオンズ
-登録-
22 岡本篤志 / 投手
44 外崎修汰 / 内野手
65 斉藤彰吾 / 外野手
=抹消=
18 多和田真三郎 / 投手
42 バスケス / 投手
00 水口大地 / 内野手
65 木村文紀 / 外野手

◆ オリックス・バファローズ
=抹消=
25 ミッシュ / 投手

◆ 東北楽天ゴールデンイーグルス
-登録-
12 レイ / 投手
=抹消=
41 青山浩二 / 投手


◆ 読売ジャイアンツ
=抹消=
35 西村健太朗 / 投手

◆ 阪神タイガース
=抹消=
30 石崎剛 / 投手

◆ 広島東洋カープ
=抹消=
53 戸田隆矢 / 投手

◆ 中日ドラゴンズ
-登録-
11 小笠原慎之介 / 投手
=抹消=
19 吉見一起 / 投手

◆ 横浜DeNAベイスターズ
-登録-
16 加賀繁 / 投手
18 三浦大輔 / 投手
=抹消=
11 山口俊 / 投手
65 国吉佑樹 / 投手

BASEBALL KING

最終更新:7月11日(月)15時39分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報