ここから本文です

ルビーロマン大粒鮮やか 宝達志水町で初出荷

北國新聞社 7/11(月) 18:20配信

 石川県産高級ブドウ「ルビーロマン」の生産量トップである宝達志水町産の出荷が11日、同町敷浪のJAはくい南部育苗センターで始まり、大粒で鮮やかな赤色に実った5房の出来栄えを関係者約20人が確認した。

 さかもと葡萄(ぶどう)園(同町柳瀬)で同日朝に収穫されたルビーロマンが、センターに持ち込まれた。初出荷のセレモニーでは、同JAの中村清長組合長、津田達町長が生産農家を激励した。出荷は9月中旬まで続き、同JAは羽咋市を含む管内で昨年比5・9%増の6100房の生産を見込む。

 昨年の県内生産量は1万7750房で、市町別では宝達志水町産が5232房で最も多く、JA別でもJAはくいが最多だった。

北國新聞社

最終更新:7/11(月) 19:29

北國新聞社