ここから本文です

移籍濃厚のリヴァプールFWベンテケ、クリスタル・パレスと個人合意か

SOCCER KING 7月11日(月)14時0分配信

 リヴァプールに所属するベルギー代表FWクリスティアン・ベンテケの移籍が目前に迫っている。10日付のイギリス紙『サン』が報じた。

 同紙によれば、クリスタル・パレスがベンテケの獲得に近づいているようだ。すでに個人合意には至っていると報じられており、クラブ間での最終調整を残すのみだという。

 リヴァプールは同選手の移籍金を3250万ポンド(約42億円)まで引き上げようと目論んでいる。これはリヴァプールが同選手を獲得した際にアストン・ヴィラに支払った金額だ。

 交渉は今週中にも完了する見込みで、早ければ11日にも合意に至る可能性があるようだ。移籍が実現した場合、ベンテケはイングランド人FWコナー・ウィッカムとスタメンを争うことになる。

 クリスタル・パレスは今夏、ニューカッスルからイングランド代表MFアンドロス・タウンゼント、マルセイユからフランス代表GKスティーヴ・マンダンダも獲得しており、移籍市場で積極的な動きを見せている。

SOCCER KING

最終更新:7月11日(月)14時37分

SOCCER KING