ここから本文です

決勝は不発も…歴代2位の大会6ゴールでグリエーズマンが得点王に輝く

ゲキサカ 7月11日(月)7時20分配信

[7.10 EURO決勝 ポルトガル1-0(延長)フランス サンドニ]

 EURO2016は10日、フランス・パリ郊外のサンドニで決勝を行い、ポルトガル代表が延長戦の末、ホスト国のフランス代表を1-0で下し、初優勝を飾った。大会得点王はフランスのFWアントワーヌ・グリエーズマンが受賞した。

 決勝トーナメントに入ってから3試合連続ゴールでチームをファイナルの舞台まで導いたグリエーズマン。しかし、この日は前半10分、MFディミトリ・パイェのアーリークロスに合わせたヘディングシュートがGKのセーブに遭うなど1点が遠かった。後半21分にはMFキングスレー・コマンの左クロスに飛び込み、頭で合わせたが、クロスバーの上へ。チャンスはあったが、決め切れなかった。

 4戦連発はならず、チームも準優勝に終わったが、1大会6ゴールは1984年大会に9ゴールを記録したミシェル・プラティニ氏(フランス)に次ぐ歴代2位の数字。25歳のスピードスターが得点王に輝き、その得点力でも強烈なインパクトを残す大会となったのは間違いない。

最終更新:7月11日(月)7時24分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]