ここから本文です

日本の職人技術〈食品サンプル〉を学ぶスクール生の『卒展』、大阪で開催

Webマガジン コロカル 7月11日(月)14時56分配信

コロカルニュースvol.1768

モノづくり大国日本の、誇るべき職人技術で作られた”食品サンプル”。日本では当たり前の存在ですが、外国の方から見ると、なんとも不思議なもの。最近では日本みやげとしても人気です。

【写真ギャラリーで見る】日本の職人技術〈食品サンプル〉を学ぶスクール生の『卒展』、大阪で開催/大阪

このたび、そんな食品サンプルの文化と技術を学ぶ日本初のスクール〈食品サンプル制作技術者養成スクール〉の受講者たちによる『卒展』が開催されます。『卒展』開催の場所は大阪・心斎橋、期間は2016年7月26日(火)から29日(金)までの4日間。

“定食”をテーマに制作した、お子様ランチや焼肉定食といった食品サンプルの数々が並びます。スクール修了生が会場案内役を務めるので、食品サンプルに対する疑問なども直接聞けるチャンス!

シリコンの型取りや、エアブラシなどを駆使してつくり上げる食品サンプルの世界。上級者のみが出来る、パスタのフォークを浮かせる“浮かせ盛り”など、様々な技術がありますが、一人前の食品サンプルの職人になるには、10年以上の修行が必要と言われているのだとか。

「食品サンプル作りをただ教えるだけではなく、自分で作って売ることのできる“食品サンプル職人”を養成すること」がコンセプトの本スクール。奥深い食品サンプルの世界、気になる方は訪ねてみてはいかがでしょうか。

information
Web:〈日本食品サンプル普及協会〉


writer profile
Akiko Saito
齋藤あきこ
さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

【コロカルニュース】とは?
ローカルって、楽しい。ちょっと変な事件や不思議なブーム、うわさの面白い人、イベント告知、コロカル記事の取材エピソードなどなど。愛情を込めて、コロカル視点のおもしろニュースをご紹介!

最終更新:7月11日(月)14時56分

Webマガジン コロカル