ここから本文です

ジョーダン・スピースが五輪辞退 金庚泰とデュビッソンも

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月12日(火)7時9分配信

世界ランクに基づいた8月「リオデジャネイロ五輪」の出場有資格者が確定した11日に、世界ランク3位で米国代表1番手だったジョーダン・スピースの出場辞退が明らかになった。今週開幕する「全英オープン」の会場で国際ゴルフ連盟(IGF)が発表した。スピースはあす12日に予定されている会見の席で経緯を説明する見込み。

【画像】世界ランク順で一目瞭然!リオ五輪に出る選手出ない選手(7/11版)

会見では、スピースのほかにキム・キョンテ(同41位/韓国2番手)とビクトル・デュビッソン(同78位/フランス1番手)の辞退も公表。また、日本でプレーするアンジェロ・キュー(同320位/フィリピン2番手)も辞退の意向を示していることが分かった。

米国は8日に世界ランク2位のダスティン・ジョンソンが辞退を表明。同5位のバッバ・ワトソン、同7位のリッキー・ファウラーは出場意思を示しており、出場資格は同13位のパトリック・リード、同15位のマット・クーチャーまで繰り下がった。

IGFエグゼクティブディレクターのアンソニー・スキャンロン氏は、資格確定日を過ぎても止まらないトップ選手の相次ぐ辞退を受け、「リスクが多い特別な状況であることは理解しようとしている。出場可否については選手の意向を尊重するしかない」と述べた。(スコットランド・トルーン/塚田達也)

最終更新:7月12日(火)15時19分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]