ここから本文です

ケンブリッジ、ベルギーで最終調整 9秒台は「リオで出せればいい」

デイリースポーツ 7月12日(火)6時59分配信

 リオデジャネイロ五輪陸上男子短距離代表のケンブリッジ飛鳥(23)=ドーム=が11日、五輪への最終調整となるベルギーに向けて成田空港から出発した。

 ベルギーでは13日にリーエジュで100メートルに、16日にヒューステンゾルダーで200メートルに出場予定。「海外の選手は終盤の加速が強いので、どれだけ通用するか楽しみ。(9秒台は)狙っているが、リオで出せればいい」とリラックスした表情で意気込みを語った。

 また、リオ五輪では400メートルリレーのメンバー候補でもあるが「メダルのチャンスがあるのでしっかり頑張りたい。直線の方が向いているので2走か4走をやりたい」とエース区間に名乗りを上げていた。

最終更新:7月12日(火)7時36分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]