ここから本文です

氷室京介×WOWOW“LAST GIGS” オンエアを前に「ANGEL」スペシャル動画を公開

エキサイトミュージック 7/12(火) 13:30配信

デビュー以来、圧倒的な存在感で音楽シーンに多大な影響を与えてきた氷室京介。彼は常に時代の先駆者だった。その氷室京介最後のライブツアーとなる全国4大ドームツアー『KYOSUKE HIMURO LAST GIGS』。WOWOWは最後のステージに臨む氷室に密着し、4月から毎月番組をお届けしてきたが、いよいよ7月23日(土)には、30万人以上を動員した“LAST GIGS”ツアーファイナルの東京ドーム公演を放送する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ライブの放送を前にして、本日、記念すべきソロデビュー曲「ANGEL」のスペシャル動画が特設サイトで公開された。この動画は、ソロデビューの1988年から前回ツアーが開催された2014年までに撮影された「ANGEL」のライブ映像を編集したもので、1曲の中にソロ時代の氷室のライブヒストリーを凝縮した仕上がりとなっている。“LAST GIGS”の一部会場で上映された他、6月4日に放送した『氷室京介 WOWOW SPECIAL ~PROLOGUE OF LAST GIGS~』でテレビ初公開され、大きな反響を呼んだ貴重な映像だ。



また、現在WOWOWでは、加入者限定キャンペーンとして、抽選で500名に氷室京介オフィシャルツアーグッズ「フィギュアストラップ」WOWOW限定カラーバージョンをプレゼント。応募は7月31日(日)まで。詳しくは特設サイトを参照のこと。

≪番組概要≫
WOWOW
『氷室京介 WOWOW SPECIAL ~LAST GIGS AT TOKYO DOME~』
<放送日時> 7月23日(土)よる8:00[WOWOWプライム]
<番組内容> “KING OF ROCK”氷室京介、完全燃焼の“LAST GIGS”ファイナルを独占放送。35年間のライブ活動を締めくくるにふさわしい渾身のステージは必見。

最終更新:7/13(水) 13:15

エキサイトミュージック

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]