ここから本文です

村田、世界戦切符のためKO勝ちを 次戦対戦相手はコマンチ族の末えい

デイリースポーツ 7月12日(火)6時59分配信

 「ボクシング・10回戦」(23日、米ラスベガス・MGMグランドガーデン)

 村田諒太(30)=帝拳=が11日、都内のジムで練習を公開した。対戦相手のジョージ・タドニッパ(37)=米国=はアメリカ先住民の一民族であるコマンチ族の血統を持つ右ボクサーファイターだ。

 世界挑戦に向け、大舞台で大事な一戦。村田は「ここ2連続で倒せている。いいパンチが当たれば倒せる」と自信満々。

 以前対戦し、判定勝ちしたアドリアン・ルナ(26)=メキシコ=との3ラウンドのスパーリングは「ワンツーの右が乗らなかった。修正しなければいけないですね」と、冷静に分析していた。

最終更新:7月12日(火)8時17分

デイリースポーツ