ここから本文です

朗読劇「チア男子!!」に杉田智和、桑野晃輔、小西克幸もアニメと同じく出演

コミックナタリー 7月12日(火)10時0分配信

浅田弘幸がキャラクターデザイン原案を務めるアニメ「チア男子!!」を題材にした、朗読劇「SOUND THEATRE チア男子!! ~GO! 音劇男子!!~」の追加キャストが発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

物語と連動する香りや、音楽劇、ミュージカル、オペラの特徴的な音楽用法などを用いて、観客の五感を刺激する演出を取り入れた「新感覚・音楽朗読劇」として上演される「チア男子!! ~GO! 音劇男子!!~」。先日発表された坂東晴希役の米内佑希、橋本一馬役の岡本信彦と同様に、溝口渉役で杉田智和、鈴木総一郎役で桑野晃輔、長谷川弦役で小西克幸と、アニメ版のキャストが出演することが決定した。

原作「チア男子!!」はチアリーディングに青春をかける男子大学生を描いた、朝井リョウによる青春小説。「チア男子!! ~GO! 音劇男子!!~」は10月1日、2日に千葉・舞浜アンフィシアターにて上演される。

SOUND THEATRE チア男子!! ~GO! 音劇男子!!~
日程:2016 年10月1日(土)、10月2日(日)会場:舞浜アンフィシアター出演:米内佑希(坂東晴希役)、岡本信彦(橋本一馬役)、杉田智和(溝口渉役)、桑野晃輔(鈴木総一郎役)、小西克幸(長谷川弦役)、早稲田大学男子チアリーディングチーム SHOCKERS ほかチケット料金:8000円

(c)朝井リョウ/集英社・チア男子!!製作委員会

最終更新:7月12日(火)10時0分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。