ここから本文です

昭和を伝えるパフォーマンス・ユニット、斬波(ざんぱ)のメジャー・デビュー・シングル発売

CDジャーナル 7月12日(火)17時29分配信

昭和を伝えるパフォーマンス・ユニット、斬波(ざんぱ)のメジャー・デビュー・シングル発売

昭和を伝えるパフォーマンス・ユニット、斬波(ざんぱ)のメジャー・デビュー・シングル発売

 “昭和”をコンセプトとする、懐かしくも新しいハイブリッドなパフォーマンスを披露している男性4人組ユニット、斬波(ざんぱ)が演歌・歌謡曲レーベル「テイチクレコード」から7月20日(水)にメジャー・デビュー・シングル「忍法花吹雪」をリリースします。YouTube(youtu.be/_K7YGoxwgyo)にて公開されたミュージック・ビデオは、彼らの確かな歌唱力と鍛え抜かれたダンス・パフォーマンスの鋭さが窺える内容となっています。

 そのルックスやパフォーマンスの華やかさはもちろん、メンバー全員がヴォーカルをとれるという実力派が揃っていることにも注目の斬波。演歌・歌謡曲といった音楽が生活の一部として寄り添っていた“昭和”のエッセンスを、オリジナルのアレンジで魅せるというそのコンセプトはメジャー・デビュー・シングル「忍法花吹雪」でも明らか。7月27日(水)には東京・渋谷 duo MUSIC EXCHANGEでシングル発売記念イベント〈斬波~忍法花吹雪~ release party〉を開催します。

最終更新:7月12日(火)17時29分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。