ここから本文です

グループ魂 港カヲル、来年2月に東京国際フォーラム&オリックス劇場でソロコンサート決定

エキサイトミュージック 7月12日(火)20時15分配信

破壊(Vo/阿部サダヲ)、暴動(Gt/宮藤官九郎)、バイト君(大道具/村杉蝉之介)、小園(Ba/小園竜一)、石鹸(Ds/三宅弘城)、遅刻(Gt/富澤タク)、港カヲル(46歳/皆川猿時)の7名からなるパンクコントバンド、グループ魂。そのメインMCの永遠の46歳 港カヲルが2017年新春にソロデビュー、そしてソロコンサートを開催することが発表されていたが、ついに公演会場が発表された。

ソロコンサートは2017年2月1日(水)東京国際フォーラム ホールAと2017年2月7日(火)大阪・オリックス劇場の2会場で開催される。また約5,000人収容する国際フォーラム ホールAでポツンと佇む港カヲルの様子のヴィジュアルも公開された。

これに伴い、港カヲルは「わーい!お父さん。お母さーん。生まれてきちゃってごめんなちゃい」とコメント。また、グループ魂のオフィシャルYouTubeチャンネルではソロアルバム&ソロコンサートに向けてのドキュメント『情熱皆川大陸 #4』、タイトル「楽器隊と」を更新している。

≪ライブ情報≫
2017年2月1日(水)東京国際フォーラム ホールA
2017年2月7日(火)大阪・オリックス劇場
公演に対する問い合わせ:大人計画 (TEL.03-3327-4312)
※チケット詳細は後日オフィシャルサイトにて発表

≪リリース情報≫
2017年新春 ソロアルバムリリース

最終更新:7月13日(水)19時45分

エキサイトミュージック

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。