ここから本文です

アリシア・ビカンダー&エバ・グリーン主演の新作にシャーロット・ランプリング

映画.com 7月12日(火)17時30分配信

 [映画.com ニュース] スウェーデン出身のリサ・ラングセットが監督・脚本、アリシア・ビカンダーとエバ・グリーンが主演する新作「Euphoria(原題)」に、ベテラン女優のシャーロット・ランプリングが出演することが決まった。

 ストーリーの詳細は明らかになっていないが、疎遠になっていた姉妹(グリーン&ビカンダー)がヨーロッパを旅する姿が描かれるようだ。ランプリングの役柄は不明。

 米Deadlineによれば、本作はラングセット監督の3作目で初の英語作品であり、ビカンダーが新しく立ち上げた製作会社ビカリオス・プロダクションによる初のプロデュース作品になるという。なお、スウェーデン出身のビカンダーは、ラングセット監督の長編デビュー作「Pure(原題)」(2009)と第2作「Hotel(原題)」(13)に主演しており、今回が3度目のコラボレートとなる。

 新作「Euphoria」は8月、ドイツ・アルプスで撮影スタートの予定。

最終更新:7月12日(火)17時30分

映画.com