ここから本文です

<フォーシーズンズホテル>東京・大手町の再開発ビルに出店 2020年開業

まんたんウェブ 7月12日(火)16時11分配信

 三井物産と三井不動産が東京都千代田区大手町1に建設中の再開発ビル「(仮称)OH-1計画」にフォーシーズンズホテルが出店することが12日明らかになった。2020年春の開業を目指す。

【写真特集】B棟イメージパースや配置図など

 ビルは、皇居に面した三井物産ビル、大手町パルビル、大手町1丁目三井ビルディングの3棟を解体し、オフィスを中心とした高さ160メートルのA棟(地下5階、地上31階)と200メートルのB棟(地下5階、地上39階)のビル2棟(延床面積約36万平方メートル)を建設する計画で、5月18日に着工されている。フォーシーズンズホテルはB棟の34~38階に客室約190室と39階にロビーを整備する計画となっている。

 フォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツのアレン・スミス社長兼CEOは「東京の中でも最高のロケーションのひとつに立地するランドマークとなるホテルです。東京を訪れる特に富裕層のゲストの皆様に必ずやお応えできると確信を持っていえる魅力的なホテルとなるでしょう」とコメントしている。

最終更新:7月12日(火)16時57分

まんたんウェブ